日本全国の斎場・葬式事情ガイドPowered by いい葬儀
シオン犬山会館 カーサシオン小牧 シオン小牧南会館 カノン小牧南斎場 シオン小牧会館 尾張東部聖苑 カノン高蔵寺斎場 シオン高蔵寺会館

PR シオン

小牧市での葬儀のご相談【無料】

ご希望に合わせて葬儀・家族葬ができる葬儀社を
無料でご紹介いたします。

お電話でのご相談【無料】
24時間365日受付中

0120-951-774

小牧市での葬儀のご相談【無料】

ご希望に合わせて葬儀・家族葬ができる葬儀社を
無料でご紹介いたします。

お電話でのご相談【無料】
24時間365日受付中

0120-951-774

愛知県小牧市は、愛知県北西部、濃尾平野のほぼ中央に位置する都市です。1955年に、小牧町、味岡村、篠岡村の3町村が合併により発足し、1963年には北里村が合併しました。名神・東名高速道路・中央自動車道の結節点があり、名古屋空港の一部を擁するなど、恵まれた交通条件のもとに内陸工業都市として発展しました。

名古屋市北部に位置することから、ベッドタウンとしても都市化が進み、現在の人口は約15万人、約6万7世帯が暮らしています。織田信長が小牧山城を築いた「小牧山」は、豊臣秀吉と徳川秀吉の合戦「小牧・長久手の戦い」の舞台として知られており、国の史跡に指定されています。春には約1,150本の桜で彩られる観光スポットでもあります。

小牧市には、複数の民間が運営する葬斎場が存在しています。それぞれの葬斎場の施設や料金などをよく検討して、希望の葬儀に合う葬斎場を選んでください。

愛知県小牧市の主な葬儀式場

「シオン小牧会館」は、柔らかな色調のホールが特徴の民営斎場で、控室には浴室も完備されており、宿泊ができます。葬儀に必要なものを含んだ基本プランが充実しており、選択の幅も広いでしょう。

「シオン小牧南会館」は、名鉄小牧口駅から徒歩約1分の駅近の葬斎場です。落ち着いた雰囲気のモダンな内装で、バリアフリーになっているため高齢者の方や車いすの方も参列しやすくなっています。

「シオン犬山会館」は、第1ホールのほか、小規模なご葬儀や家族葬に対応できる第2ホール、法要室や会食室を備えています。犬山市周辺から参列される方にも便利な葬斎場です。

「シオン高蔵寺会館」は、白い外観に、落ち着きとモダンが同居する洗練されたデザイン空間の葬斎場です。1階控室は、和室2部屋・洋室(通夜室)・着替え室・給湯室が完備され、お泊りいただくことはもちろん、通夜室では個人とともにゆっくりお過ごしいただけます。2階は家族葬専用ホールとなっており専用プランがご利用いただけます。

「カーサシオン小牧」は、別荘のような家族葬専用の葬斎場です。リビング一体型ホールのほか、会食室、和室、浴室などがあるプライベート空間で、最後のひとときを過ごすことができます。充実したプランがあり、故人とご家族の想いや予算に合わせて選べます。

「カノン小牧南斎場」「カノン高蔵寺斎場」は、新しいスタイルである一日葬・直葬など低価格で小規模なご葬儀に特化した葬斎場です。通常は別途請求の施設使用料やサービス料がプランに含まれているので、リーズナブルな料金で葬儀を執り行うことができます。

「尾張東部聖苑」は公営の火葬場で、地域最大級の規模を誇ります。葬斎場も併設されているので、同一施設で葬儀から火葬まで行うことができます。

いずれの施設もサイトや電話で質問や資料請求を受け付けています。まずは、情報を収集して、無料相談などで気軽に相談してみましょう。

運営主体斎場名住所アクセス
民営斎場シオン小牧会館 愛知県小牧市大字東田中2028-1名鉄小牧線「小牧原駅」から徒歩で約10分
民営斎場シオン小牧南会館愛知県小牧市大字北外山1876-1名鉄小牧口駅から徒歩1分
民営斎場カノン小牧南斎場
民営斎場シオン犬山会館愛知県犬山市大字羽黒字北金屋46名鉄小牧線「羽黒駅」から徒歩で約10分
民営斎場 シオン高蔵寺会館愛知県春日井市気噴町北1-164JR「高蔵寺駅」よりタクシーで約4分
民営斎場カノン高蔵寺斎場
民営斎場 カーサシオン小牧愛知県小牧市大字久保一色742-1名鉄小牧線「田県神社前駅」から徒歩10分
公営斎場 尾張東部聖苑愛知県小牧市大字大草2003-1 JR「高蔵寺駅」よりタクシーで約15分

愛知県小牧市で実績の多い葬儀社・葬儀式場

愛知県小牧市の中でもとくに実績が多く、幅広いプランに対応している葬儀社をご紹介します。

シオン小牧会館

名鉄小牧原駅から徒歩約10分の小牧市大字東田中にある葬斎場です。駅からも徒歩圏内で、120台の駐車場を完備しているため、電車でも車でもアクセスできる便利な葬斎場です。柔らかな色調のホールを有し、民芸調の控室には、和室が2部屋と洋室(通夜室)、着替え室、給湯室、浴室が完備されているため、宿泊も可能です。通夜室では故人とともに静かに最後のひとときを過ごすことができます。

お葬式をわかりやすく」を原則としており、ご葬儀に必要な基本的なものを含んだプランが充実しています。湯かんや貸衣装などのオプションや料理、返礼品などのおもてなし費用も選べるため、必要に応じたサービスを受けたい方に向いています。

施設詳細

斎場・葬儀場名シオン小牧会館
住所愛知県小牧市大字東田中2028-1
アクセス【電車でお越しの方】
・名鉄小牧線「小牧原駅」より徒歩で約10分

【車でお越しの方】
・東名高速道路「小牧インター」より車で約10分

施設・設備第1ホール / 第2ホール / 控室 / 想送室 / 会食室 / 法要室

シオン小牧南会館

名鉄小牧口駅から徒歩約1分の小牧市大字北外山にある駅近の葬斎場です。収容台数45台の駐車場を完備しているおり、車でのアクセスにも対応しています。白いスクエア形状の外観が特徴的で、ホールや法要室などの内部はブラウンとホワイトを基調としたシンプルで温かみのある空間となっています。

施設はバリアフリーとなっているため、高齢の方や車いすの方も安心して参列していただけます。二間続きの和室の控室にはマッサージチェア、洋室(通夜室)にはミニキッチンも備えられています。バス・トイレも完備しており、宿泊される方にも配慮されている葬斎場です。

わかりやすいプラン料金となっており、オプションやおもてなしの費用は、予算と参列者の人数を考えて必要なものだけを選べます。コンパクトに無駄なく葬儀を執り行い方におすすめです。

施設詳細

斎場・葬儀場名シオン小牧南会館
住所愛知県小牧市大字北外山1876-1
アクセス【電車でお越しの方】
・名鉄小牧口駅より徒歩1分

【車でお越しの方】
・名古屋高速「小牧南インター」下車、国道41号【花塚橋北】交差点より東へ5分

施設・設備第1ホール / 家族葬専用ホール / 控室 / 想送室 / 会食室 / 法要室

カノン小牧南斎場

2019年6月、名鉄小牧口駅から徒歩約1分の場所にオープンした直葬・一日葬に特化した葬斎場で、小牧市大字北外山にある「シオン小牧南会館」に併設されています。通夜・告別式を行わず納棺後すぐに火葬する直葬、通夜を行わずに告別式と火葬を行う一日葬など、シンプルで小規模な新しい葬儀スタイルを求める方におすすめです。

プランはとてもわかりやすい料金体系となっており、通常は別途請求される施設使用料やサービス料が含まれているので、費用を抑えることができます。

施設詳細

斎場・葬儀場名カノン小牧南斎場
住所愛知県小牧市大字北外山1876-1
アクセス【電車でお越しの方】
・名鉄小牧口駅より徒歩1分

【車でお越しの方】
・名古屋高速「小牧南インター」下車、国道41号【花塚橋北】交差点より東へ5分

施設・設備式場 / 想送室 / 応接室

シオン犬山会館

犬山市街地から名鉄小牧線で約20分の場所にあり、約200台分の駐車場と150席の会場をもつ大規模施設です。

お葬式をわかりやすく」のキャッチコピーに違わず、利用者それぞれの志向や予算、規模に合わせた明瞭な料金設定と豊富なプランが用意されています。
また、無料事前相談会などのきめ細かなサービスがあり、24時間年中無休で対応してくれるので安心して利用が可能です。

施設詳細

斎場・葬儀場名シオン犬山会館
住所愛知県犬山市大字羽黒字北金屋46
アクセス【電車でお越しの方】
・名鉄小牧線「羽黒駅」より徒歩で約10分

【車でお越しの方】
・東名高速道路「小牧インター」より車で約15分

施設・設備第1ホール / 第2ホール / 控室 / 想送室 / 会食室 / 法要室

シオン高蔵寺会館

春日井インターから車で約10分の春日井市気噴町にある葬斎場です。小牧市中心部から車で約30分、最寄り駅であるJR高蔵寺からはタクシーで約4分、徒歩の場合は約20分でアクセスできます。

落ち着きのあるモダンなデザインの空間となっており、第1ホール以外にも、控室付きの家族葬専用ホールを併設しているので、家族葬におすすめです。

二間続きの和室の控室、故人とゆっくりと過ごすことができる洋室の通夜室、ゆったりとした会食室なども完備し、 思い出を参列者とともに偲ぶことができます。

施設詳細

斎場・葬儀場名シオン高蔵寺会館
住所愛知県春日井市気噴町北1-164
アクセス【電車でお越しの方】
・JR「高蔵寺駅」北口よりバスターミナル8番乗場「中部大学前」行き(約4分) 北気噴バス停下車、徒歩約3分
・JR「高蔵寺駅」よりタクシーで約4分
【車でお越しの場合】
・東名高速道路「春日井インター」より車で約10分
施設・設備1階ホール / 家族葬専用ホール / 控室 / 通夜室(洋室)/ 想送室 / 会食室 / 法要室

カノン高蔵寺斎場

春日井市気噴町にある「シオン高蔵寺会館」に併設されている一日葬・直葬ができる葬斎場です。小牧市内からは車でのアクセスが便利です。直葬と一日葬という新しいスタイルの葬儀に対応したプランが用意されており、シンプルかつ温かみのある葬儀を行うことができます。

どのプランにも、施設使用料やサービス料が含まれているので料金が明確です。また、入会金2,000円のみの会員システムに加入していれば、会員割引で利用することもできます。加入期間は無期限で、高額な入会金や毎月の積立金も必要ないので安心です。

施設詳細

斎場・葬儀場名カノン高蔵寺斎場
住所愛知県春日井市気噴町北1-164
アクセスJR「高蔵寺駅」よりタクシーで約4分
施設・設備式場 / 想送室 / 応接室

カーサシオン小牧

カーサとは、 スペイン語 で「家」を意味します。地元密着型の葬儀社として、幅広いニーズに対応してきたシオン会館の真骨頂ともいうべき施設は、故人との最後の思い出の場所にふさわしい上質な空間です。

高級ホテルのような広々としたエントランスや、アメニティ&ジェットバス付きの清潔なお風呂、冷蔵庫にウェルカムドリンクが準備されたダイニングルームなど、まるで快適な別邸を訪れたかのように家族団らんのひとときを過ごせます。どんなスタイルのご葬儀にするか迷ったら、専門のコンシェルジュにも相談が可能です。

施設詳細

斎場・葬儀場名カーサシオン小牧
住所愛知県小牧市大字久保一色742-1
アクセス【電車でお越しの方】
・名鉄小牧線「田県神社前駅」より徒歩10分
・名鉄小牧線「楽田駅」より徒歩15分

【車でお越しの方】
・東名高速道路「小牧インター」より約5.6km、犬山方面へ村中の信号右折後、小牧原の信号左折、県道27号 田縣神社を北へ800m

施設・設備リビング一体型ホール / 和室 / ダイニング / バスルーム / 会食室 / 想送室

愛知県小牧市の火葬事情

尾張東部聖苑

愛知県小牧市では「尾張東部聖苑」で火葬が可能です。この火葬場は小牧市・春日井市・豊山町が、尾張東部火葬場管理組合を設立して、共同で管理している施設です。

1980年に供用が開始され、火葬炉15基を有し、すべての炉に無煙無臭化のための再燃焼装置が搭載されています。火葬の平均時間は95分で、収骨までの時間は、無料の共同の待合ホールのほか、有料で利用できる待合室(和室5・洋室2)と会議室(洋室2)を利用することができます。待合室は24名から最大48名まで、会議室は26名まで収容できます。また、通夜や告別式に利用できる定員118名のお別れ室もあります。

火葬料金は組合市町の住人かどうかで変わります。組合市町の住人の場合、12歳以上は1体5,000円、12歳以上は1体 3,000円です。それ以外の地域の方だと、12歳以上は1体7万円、12歳以上は1体4万2,000円です。

「尾張東部聖苑」は墓苑のある潮見坂平和公園に隣接する緑に囲まれた火葬場です。小牧市中心部から車で20分ほどでアクセス可能です。電車の場合は、JR神領駅または高蔵寺駅まで向かい、タクシーを利用して駅から7分ほどで到着できます。普通自動車104台、マイクロバス5台、大型バス2台を収容できる駐車場を完備しています。

斎場名尾張東部聖苑
所在地愛知県小牧市大字大草2003-1
アクセス 中央本線 「高蔵寺」駅北口タクシー乗り場から約5km
施設・設備・火葬炉:16基( 大型炉15基 ・ 汚物炉1基 )
・告別ホール
・炉前ホール
・拾骨室等
備考 午前8時30分~午後5時15分

葬儀をあげるときの自治体の補助金について

葬儀の費用は突然やってくる多額の出費であるため、即座に対応できるばかりではないでしょう。香典で補填することもできますが、葬儀社への支払い期限に間に合わない恐れもあります。

こうした葬祭に関する負担を少しでも軽減するために、葬儀費用の支払いに充当できる自治体の補助金があります。

市町村などの自治体では、国民健康保険や後期高齢者医療の方が亡くなって葬儀を執り行った場合に、いくつかの条件を満たしていれば、葬祭を行った人(喪主)に対して「葬祭費」名目の補助金を支給する制度を設けています。

小牧市における葬祭費の具体的な金額と手続きの方法は以下の通りです。

小牧市の葬祭費

小牧市では国民健康保険の被保険者が死亡したとき、その葬祭を行った人に葬祭費(5万円)を支給しています。

葬祭費5万円
支給方法小牧市役所の保険年金課国保係の窓口に「葬祭費支給申請書」を提出します。 申請ができる期間は 被保険者が死亡したときから2年以内です。
申請できる方 葬祭費の支給申請ができるのは、葬祭執行者(喪主)です。
申請に必要なもの ・申請者の印鑑
・亡くなった方の保険証
・葬儀費用の領収書
・振込先のわかるもの(銀行の預金通帳など)
 ※振込先口座の名義人が喪主でない場合は、喪主の身分証明書(免許証)等の写しが必要

葬儀・家族葬の流れは地域によって異なり、通夜・葬儀・告別式の後に火葬を行う「後火葬」と、葬儀・告別式を行う前に火葬を行う「前火葬(または骨葬)」の2通りが存在します。「後火葬」は北海道(一部地域を除く)、関東、関西、九州などの地域で行われることが多く、「前火葬」は主に東北、沖縄、離島で行われています。また、前火葬を行う東北地方の中でも、通夜の前に火葬を行う地域(青森、秋田)と、通夜の後に火葬を行う地域(岩手、宮城、山形)といった違いが見られます。

以下では「後火葬」の葬儀・家族葬の流れをご紹介します。

1.納棺・通夜

納棺の儀では、故人の旅立ちを迎えるために身仕度を整え、愛用の衣類や思い出の品を柩におさめます。納棺を済ませたら、通夜式を行います。読経・焼香の後、喪主または親族代表が挨拶をし、お清め料理などで弔問客をもてなします(通夜振る舞い)

2.葬儀・告別式

葬儀式場にて、読経・焼香、弔辞・弔電、お別れの儀式といった流れで葬儀・告別式を執り行います。

3.出棺

故人と最後のお別れの儀式です。故人をお花で飾り(別れ花)、別れのときを過ごした後、近親者で棺を霊柩車に納め、火葬場へ向かいます。

4.火葬

火葬場へ到着したら、火葬許可証を提示し、火葬を執り行ないます。ご遺族お立会いのもと点火が行われ、棺を炉の中に納めた後、喪主の方から順に焼香を行います。火葬後は係員の指示に従い、お骨上げを行います。

5.初七日・百か日法要(繰り上げ法要)

火葬場より戻られてから、初七日・百か日法要を兼ねて精進落としを行います。精進落としの席では、食事やお酒、茶菓子などでお世話になった方々の労をねぎらいます。

6.葬儀終了後

自宅に戻って後飾り祭壇を設置し、ご遺骨・位牌・遺影を安置します。なお、白木の位牌は、忌明けの法要時に本位牌に入魂して取り替えます。

葬儀・家族葬に関する「よくある質問」

病院指定の葬儀業者は断っても大丈夫ですか?

病院指定の葬儀業者を断っても失礼にはあたりません。
まずは、病院指定の葬儀業者以外に見積りを取り、比較検討することをお勧めします。

家族葬を行う場合の注意点はありますか?

ご家族やご友人を始めとした、ごく親しい方たち少数で行われるお葬式を一般的に「家族葬」と呼びます。参列者の対応に追われることなく故人を偲ぶ時間を取りやすいため、近年では家族葬を選ばれる方が増えています。
しかし家族葬の場合、葬儀が終わった後に訃報を知った多くの友人・知人が個別に自宅にお参りに来ることもあるため、それが負担となってしまう遺族も少なくありません。
家族葬だからといって安易に考えず、一般の葬儀・お葬式と同じくらい事前の準備と心構えが必要です。

葬儀費用の内訳はどのようなものがありますか?

葬儀費用の内訳は多くの項目に分かれます。
例えば、遺影写真やドライアイス、寝台車料金、礼状や看板などの費用のほかに、火葬代や式場使用料、霊柩車、マイクロバスなどの料金も別途かかります。
そのほか料理や返礼品などの接待費、さらに僧侶に渡すお布施や、後日発生する四十九日のお布施や香典返しなども葬儀料金の項目に含めて考えておかなくてはなりません。
葬儀の見積もりを取った際には、費用の内訳をしっかり確認することをお勧めします。

葬儀後に受け取れる補助金や給付金はありますか?

小牧市では国民健康保険の被保険者が死亡したとき、その葬祭を行った人に葬祭費が支給されます。受給資格や申請に必要なものについてはこちらをご覧ください。

監修

小林 憲行
小林 憲行
2007年鎌倉新書入社。『月刊仏事』編集記者を経て、「いい葬儀マガジン」等、葬儀・お墓・仏壇など、終活・エンディング関連のお役立ち情報や業界の最新の話題をさまざまな切り口で紹介するWebメディアを立ち上げる。2018年には終活・葬儀情報に特化した「はじめてのお葬式ガイド」をリリース、現在同サイトの編集・運営を担っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

お気軽にご相談ください (24時間受付)