24時間無料相談

目黒区の葬儀・家族葬/葬儀社と葬儀会館/葬儀費用の目安と自治体の補助について

葬儀に関する無料相談受付中

相談無料 - 専門相談員が丁寧に対応します
0120-951-774
24時間365日無料相談
ご危篤・ご逝去の方はこちら
最短1時間程度でお迎えにあがります

PR 株式会社リベント

目黒区で実績の多い葬儀社・葬儀式場

花葬儀 株式会社リベント

数ある葬儀社の中でも、特に花が好きな方に定評があるのが、株式会社リベントの花葬儀です。「葬儀の打ち合わせには葬儀の担当者だけでなくデザイナーも同席し、お葬式の希望だけでなく、故人との思い出やその歩んできた道をていねいにたどり、故人の人生にふさわしいお別れをかたちにします。

また、故人が遺族と共に過ごした日々の思い出にふさわしいサプライズも。故人らしい祭壇」ではなく、「故人を記憶に遺すための空間」を創造することをコンセプトに、「遺された方々が在りし日の故人の姿を心に刻み込むことができるのなら、どんなことでもして差し上げたい」というスタッフひとり一人の思いは、遺族からも喜ばれています。

料金プラン(税抜)

火葬式一日葬家族葬一般葬
22万5,000円~ 48万0,000円~ 50万0,000円~ 75万0,000円~

セレモニー目黒

「セレモニー目黒」は、緑に囲まれた心安らぐ環境に立地する区民斎場です。公共交通機関を利用したアクセスが容易で、電車やバスを使って来場できます。駐車場には限られた台数しか車を停められないため、ご遺族や親族の方以外が来られる場合は、公共交通機関を使う必要があります。 施設内は同時に2組の葬儀が行えるようになっており、中心を境に会場がふたつに分かれています。左右対象の構造のため、部屋の違いや設備の充実度に差はありません。

葬儀式場は最大42席となり、家族葬や一般葬まで幅広い葬儀を執り行えます。通夜から告別式までを同じ場所で一通りできます。

また、参列者やご遺族のための控室として、和室と洋室が設けられています。
洋室は参列者の方向けに最大30名まで利用でき、食事も可能です。和室の控室は、座敷などを備えており、ご遺族の方がゆっくり過ごせる空間が広がっています。仮眠をとることも可能です。

施設詳細

斎場・葬儀場名セレモニー目黒
住所東京都目黒区八雲1丁目1番9号
アクセス【電車でお越しの方】
・ 東急東横線 都立大学駅から徒歩7分
施設・設備式場 / 洋室/ 和室(2室)

臨海斎場

「臨海斎場」は、火葬場と葬儀式場が併設されている施設です。最寄りのバス停で降車してから斎場までの距離はほぼ目の前と、公共交通機関でのアクセスがしやすい場所にあります。施設は火葬場と葬儀式場が1階、待合室と控室が2階に、売店と喫茶コーナーも施設内にあります。

遺族用の控室には、通夜後の仮泊用の設備も整っています。葬儀式場は4室分あり、規模が大きい場合は2部屋分使うことも可能で、最大席数は70席。司会用のマイクや受付用の机なども借りられます。音響の使用は原則禁止されていますが、場合によっては周囲に影響が及ばない範囲で使用できることもあります。

施設詳細

斎場・葬儀場名臨海斎場
住所東京都大田区東海1-3
アクセス 【電車でお越しの方】
東京モノレール「流通センター駅」から徒歩約10分

【バスでお越しの方】
JR大森駅 東口から京急バスにて下記ルート
・のりば9 大田スタジアム行(下記時刻表参照)
終点「大田スタジアム」下車 徒歩約1分
・のりば4 昭和島循環
・のりば5 京浜島循環・流通センター循環
・のりば7 大田市場行・城南島循環
・のりば9 平和島循環
「流通センター前」下車 徒歩約10分

京急平和島駅から京急バスにて下記ルート
・第一京浜側バス停:昭和島循環・京浜島循環・流通センター循環
・環状七号線側バス停:大田市場行、城南島循環 「流通センター前」下車 徒歩約10分
施設・設備式場(2室) / 安置施設 / 火葬待合室 / 控室 / 売店 / 喫茶店 / 更衣室 / コインロッカー

目黒区の葬祭費の補助金について

目黒区では国民健康保険の被保険者が死亡したとき、その葬儀を行ったかたに、葬祭費として7万円が支給されます。 申請期間は、葬祭の翌日から2年以内で、郵送で請求する方法もあります。

後期高齢者医療制度の被保険者が亡くなられたときも、葬儀を行ったかたに7万円が支給されます。こちらも申請期間は、葬祭(告別式)を行った日の翌日から2年以内で、郵送で申請することもできます。

東京都目黒区の火葬へのアクセス事情

臨海斎場

目黒区で利用しやすい火葬場は「臨海斎場」です。同施設には火葬炉が10基備わっており、炉前ホールでは故人との最後の別れに立ち会えます。この時の立ち合い人数の目安は20名程度です。

公共交通機関でのアクセスだけでなく、普通車を約250台収容可能な広い駐車場もあるため、自家用車でアクセスすることもできます。ただし、駐車場の利用制限が定められており、ひとつの喪家につき駐車可能な車両は乗用車5台とマイクロバス1台までとされているため注意が必要です。参列する方が多くなりそうな場合は、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

斎場名臨海斎場
所在地東京都大田区東海1-3
アクセス東京モノレール「流通センター駅」から徒歩約10分
施設・設備・式場4室(収容人数は1室につき70名程度)
・火葬炉10基
・式場数4室
・保冷庫20庫
・駐車場256台
・仮眠室
備考利用時間8時30分~21時まで

実際に葬儀をあげる場合は、葬儀社と葬儀プランについて相談した上で費用が決まります。そのため、葬儀費用を抑えたいと考えている場合には、葬儀一式の内訳やその他必要となる費用について知っておくことが重要です。


宗教者費用は、寺院へのお布施や、僧侶・宗教者への謝礼を指します。宗教・宗派や地域風習によって異なり、回数や時間に応じて費用も変わるため、事前に確認をしておくとよいでしょう。
飲食接待費用通夜・告別式で弔問客に振る舞う料理・お酒などの飲食費です。弔問客の人数によってかかる費用は異なります。
・通夜振る舞い(オードブル・寿司・天ぷらなどの大皿料理)
・精進落とし(懐石料理や仕出し弁当など)
・返礼品(香典返しなど)
宗教者費用宗教者費用 葬儀を進める宗教者(僧侶・司祭など)のための費用です。
【仏教】読経料・戒名料・お車代・御膳料
【キリスト教】献金
【神道】神饌料

いずれにしても、葬儀を執り行うに当たっては、ご遺族はある程度まとまったお金を用意することになります。故人やご遺族が希望する葬儀の内容とあわせて、どの程度の金額が必要になるのかを確認しておきましょう。

東京都目黒区の主な葬儀式場

運営主体斎場名住所アクセス
公営斎場セレモニー目黒東京都目黒区八雲1丁目1番9号東急東横線 都立大学駅から徒歩7分
公営斎場臨海斎場東京都大田区東海1-3東京モノレール「流通センター駅」から徒歩約10分

「セレモニー目黒」は、目黒区に居住する方が利用できる斎場です。葬儀を行われる方が目黒区外に住んでいる場合でも、亡くなった方が目黒区在住であれば利用できます。ひとつの建物で2組の葬儀を同時に進行できるという特徴があり、施設内には、葬儀を執り行える広い部屋がふたつ備わっています。
通夜から告別式までを執り行いたい場合、7万2,200円で翌日にかけて利用できます。葬儀の規模が小さい場合は、時間帯を指定したり、例えば「1時間だけ」という利用も可能。利用者の要望に応じた柔軟な使い方ができる斎場です。

「臨海斎場」は、目黒区含む5つの区が共同運営している公営の斎場で、葬儀から火葬まで執り行えます。
施設の使用料金は、火葬が4万円から、葬儀式場の利用が5万6,000円からとなり、控室や待合室を利用する場合は別途料金が発生します。なお、面会室は無料です。区民斎場のため、区民の方はリーズナブルな料金で施設を利用できます。目黒・品川・大田・世田谷・港区に居住する方、もしくは故人が生前住まわれていた場合は、区民用の料金が適用されます。

希望する葬儀のイメージがある場合は、葬儀社にプランや内容について相談することをおすすめします。サービス内容を比較し、ご希望に沿った葬儀が執り行える葬儀社を選びましょう。

葬儀・家族葬の流れは地域によって異なり、通夜・葬儀・告別式の後に火葬を行う「後火葬」と、葬儀・告別式を行う前に火葬を行う「前火葬(または骨葬)」の2通りが存在します。

「後火葬」は北海道(一部地域を除く)、関東、関西、九州などの地域で行われることが多く、「前火葬」は主に東北、沖縄、離島で行われています。

また、前火葬を行う東北地方の中でも、通夜の前に火葬を行う地域(青森、秋田)と、通夜の後に火葬を行う地域(岩手、宮城、山形)といった違いが見られます。

以下では「後火葬」の葬儀・家族葬の流れをご紹介します。

1.納棺・通夜

後火葬における家族葬の前の通夜の様子

納棺の儀では、故人の旅立ちを迎えるために身仕度を整え、愛用の衣類や思い出の品を柩におさめます。納棺を済ませたら、通夜式を行います。

読経・焼香の後、喪主または親族代表が挨拶をし、お清め料理などで弔問客をもてなします(通夜振る舞い)。

2.葬儀・告別式

葬儀式場にて、読経・焼香、弔辞・弔電、お別れの儀式といった流れで葬儀・告別式を執り行います。

3.出棺

出棺のイメージ写真。故人を花で飾りお別れの時間を過ごす

故人と最後のお別れの儀式です。故人をお花で飾り(別れ花)、お別れのときを過ごした後、近親者で棺を霊柩車に納め、火葬場へ向かいます。

4.火葬

火葬場へ到着したら、火葬許可証を提示し、火葬を執り行います。ご遺族お立会いのもと点火が行われ、棺を炉の中に納めた後、喪主の方から順に焼香を行います。火葬後は係員の指示に従い、お骨上げを行います。

5.初七日・百か日法要(繰り上げ法要)

後火葬の後に行う法事法要の様子

火葬場より戻られてから、初七日・百か日法要を兼ねて精進落としを行います。精進落としの席では、食事やお酒、茶菓子などでお世話になった方々の労をねぎらいます。

6.葬儀終了後

自宅に戻って後飾り祭壇を設置し、ご遺骨・位牌・遺影を安置します。なお、白木の位牌は、忌明けの法要時に本位牌に入魂して取り替えます。

目黒区の斎場一覧

斎場名住所
碑文谷会館目黒区碑文谷4-21-10
セレモニー目黒目黒区八雲1丁目1番9号
正覚寺実相会館目黒区中目黒3-1-6
羅漢会館目黒区下目黒3-19-1
円融寺 示真殿目黒区碑文谷1-22-22
大教寺 真如堂目黒区青葉台4-7-7
成照院会館目黒区平町1丁目4番16号
大圓寺 仏心閣 寂光殿目黒区下目黒1-8-5
大聖院 瑞峯殿目黒区下目黒3-1-3
聖徳寺会館目黒区東京都駒場1-34-2

目黒区の葬儀社一覧

葬儀社名住所
株式会社一公社目黒区柿の木坂1-32-12
すみやセレモニー株式会社目黒区中目黒1-10-22
有限会社あおば葬祭目黒区下目黒5-7-1
有限会社白ゆり目黒区柿の木坂2-29-21
大和屋葬祭目黒区自由が丘1-14-14
フジモリ目黒区上目黒2-13-5-301
株式会社アコメイズ目黒区東山1-15-8
株式会社花会目黒区碑文谷1-17-11
株式会社アイコーポレーション目黒区目黒本町5-6-22
白ゆりセレモニーサービス目黒区祐天寺1-4-10睦荘1階
有限会社花心目黒区柿の木坂1-22-10
株式会社太平洋企画目黒区上目黒5-19-38
株式会社アコメイズ葬祭シエル倶楽部目黒区東山1-15-8
有限会社花心目黒区柿の木坂1-22-10
株式会社海洋舎目黒区目黒1-24-6
有限会社ラッサセレモニー目黒区東が丘1-9-15
有限会社吉田葬儀社目黒区原町1-12-6
東京式典株式会社目黒区鷹番3-8-6
株式会社東式企画目黒区碑文谷2-7-15
有限会社横山葬祭目黒区五本木2-20-3
東洋花環目黒区下目黒4-10-29
有限会社十善社目黒区目黒3-11-6
有限会社吉田商目黒区原町1-12-6
有限会社洗心目黒区目黒本町2-15-6
ハナイセレモニー目黒区大岡山1-3-5-202
そうえん目黒区自由が丘1-23-1
サンエイ企画目黒区上目黒2-44-12
勝山葬祭株式会社目黒区洗足2-25-19
有限会社大勝目黒区洗足2-25-2
洗心目黒区鷹番1-8-14-102
株式会社門脇目黒区目黒本町4-14-14

【記事監修】小林 憲行
【記事監修】小林 憲行
2007年鎌倉新書入社。『月刊仏事』編集記者を経て、「いい葬儀マガジン」等、葬儀・お墓・仏壇など、終活・エンディング関連のお役立ち情報や業界の最新の話題をさまざまな切り口で紹介するWebメディアを立ち上げる。2018年には終活・葬儀情報に特化した「はじめてのお葬式ガイド」をリリース、現在同サイトの編集・運営を担っている。
 

Flow
ご依頼の流れ

STEP01

まずはお電話ください

お客様のご状況に合わせて、葬儀のご案内をいたします。
お客様センターは24時間365日、専門相談員が常駐して対応しております。
最初のお電話で、以下の情報をお知らせいただけますとスムーズです。

STEP02

ご希望に合った葬儀社をご紹介

お客様のご希望をお伺いし、ご希望に合った葬儀社をご紹介します。
病院・警察からの移動が必要な場合は、葬儀担当者がすぐに伺い、指定の安置場所までお送りします。
※万一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能です。

STEP03

葬儀のお打ち合わせ/ご契約

安置が終わりましたら、葬儀社との打ち合わせを行います。
ご契約の前には、サービス内容や葬儀金額など、納得いくまでお話されることをおすすめします

お気軽に
ご相談ください

24時間365日無料相談 0120-951-774

葬儀に関する無料相談受付中