お盆にお葬式はできるの?【教えて!お葬式】

お葬式・葬儀のご相談や評判のいい葬儀社の紹介なら“お葬式 消費者相談.com”

お葬式 消費者相談.comは「葬儀大事典」や「全国優良葬儀社名鑑」などを
発行している供養専門の出版社である鎌倉新書が運営するサイトです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
市川愛の「教えて!お葬式」

373,520

(1999/10/06〜2018/10/18現在)

はじめての葬儀に必ず役立つ、葬儀安心読本プレゼント!
いい葬儀マガジン
市川愛の「教えて!お葬式」
お香典で賄うお葬式
お葬式で後悔しないために
我が家に合った葬儀は?
タイプ別お葬式研究
全国のお葬式・お墓・仏壇事情
葬儀後の諸手続き
相談者アンケート調査
MYLIFE 旅立ちの準備ノート
いい葬儀
遺産相続なび
遺品整理なび

お盆にお葬式はできるの?

皆さん、こんにちは。葬儀相談員の市川愛です。
“教えてお葬式”ということで、このコンテンツでは皆様からいただいたご質問にお答えしています。

今回いただいたのは“お盆にもお葬式はできるものなんですか”というご質問なんですね。

原則的にはお盆にもお葬式をすることができます。
お葬式ができないというケースは火葬場のお休みの時なんですね。
火葬場は例えば友引の時ですとかお正月にお休みする火葬場が多いですけれども、お盆にはあまり関係がありません。
お盆の期間も火葬場はあいていますから、お葬式をすることはできるんです。

ところが、注意していただきたい所が、日本のお葬式の多くが「仏式」仏教の形式で行われているということなんですね。
お盆というのは仏教行事の一つですから、お願いするお寺さんが大変忙しい時期でもあるんです。
例えば、お盆にまつわる法要を営まれていたり、檀家さんの家を回っていたり、そういう時にお葬式をお願いすると、お坊さんの時間がどうしても取れなかったり、「時期をずらしてくれないか」こういったお話になることが多いんですね。
又、もう1点、来てくださる方々のことも考えてみましょう。
お盆の時期というと、民族大移動なんて称されるように、帰省ラッシュの時期ですよね。
ですから、遠方に旅行に行かれていたり、各々のおいなかのほうに帰られていたり、そういったところでなかなか参列までが難しい、こういったケースもあますし、例えば遠方のご親族に来て頂く、こういうときも帰省ラッシュに巻き込まれてお葬式に間に合わなかった、こういったケースも沢山あるんです。
ですから、お盆の時期にお葬式を考える時にはですね、一度ちょっと時期をずらして、お盆が終わった後にするという選択肢も一つとして持っておくといいかもしれません。

今回のご質問“お盆にお葬式はできるんですか”にお答えいたしました。
ありがとうございました。

市川愛の「教えて!お葬式」コンテンツ一覧

今日の葬儀を取り巻く状況を見渡すと、多くの方が葬儀についての知識がないばかりに、必要以上に華美なものになってしまったり、逆に費用面を心配するあまり、簡素化しすぎて後々後悔する、そんなケースが数多く見受けられます。そんな状況を見るにつけ、葬儀についてしっかりした知識と情報をお伝えする必要性を私達は感じています。お葬式は人生における大切な通過儀礼なのです。いい葬儀を行うためには、まずは葬儀に直面する多くの消費者が知識と情報を得ることが何より大切です。その上で必要に応じ的確なアドバイスを行う、これが 当サイト(お葬式 消費者相談.com)の趣旨です。そして故人から「ありがとう」の声が聞こえてくるような満足のいく葬儀が行われることを目指しています。

急な葬儀の手配からご相談まで
24時間365日受付通話無料

メールで無料一括見積り