24時間無料相談

王寺町は、奈良県北西部に位置する北葛城郡の町。北側の大和川が大阪平野へ流れ出る出口に位置し、古くから交通の要所でしたが、明治期に鉄道が開通し、交通の町としてさらに発展しました。

また、標高273.6mの明神山からは、奈良県側はもちろん大阪府側にも眺望が開け、360度のパノラマ景観を楽しむことができます。達磨寺や放光寺など、聖徳太子ゆかりの史跡が多く存在する町としても知られています。

さて、そんな歴史深い王寺町で葬儀を執り行うにあたり、「いい葬儀」がおすすめする葬儀社をご紹介します。

王寺町で実績の多い葬儀社・葬儀式場

公栄社

王寺町では、「公栄社」という葬儀社に葬儀を依頼することが可能です。公栄社は、王寺町にある葬儀場はもちろん、県内にベルホール高田(奈良県大和高田市旭南町2-21)、ベルホール真美ヶ丘(奈良県北葛城郡上牧町大字上牧1467-1)などの自社斎場を運営しています。いずれも浴室完備の宿泊施設を備えており、遠方から葬儀に参列した方々を安心してお迎えすることができます。

また、葬儀に関するご家族の不安を少しでも軽減したいという想いから、シンプルプランからハイクラスプランまで、価格と内容のわかりやすい5つのセットプランを設け、ご家族の想いを形にしています。

慣れ親しんだ自宅やお寺で葬儀をあげたいという要望にも24時間365日、誠意を持って対応しています。

葬儀をあげるときの自治体の補助金について

国民健康保険では、被保険者が亡くなった際、葬祭費を支給する制度があります。申請の仕方や金額などについては、各自治体が条例によって定めているので、亡くなった方が住んでいた地域の仕組みをよく調べてみましょう。
王寺町の制度については、次のようになっています。

葬祭費3万円
支給方法王寺町役場の国保健康推進課にて申請
申請できる方葬祭を行った方のみ
申請に必要なもの ・亡くなられた方の保険証
・ 申請者の印かん
・ 申請者の金融機関口座通帳
(または振込口座のわかる書類)

埋葬料・埋葬費

社会保険から支給される埋葬料・埋葬費のイメージ

国民健康保険以外の健康保険の被保険者が亡くなった場合は、埋葬料または埋葬費が支給されます。

故人が被保険者の場合、故人の収入で生計を立てていた方で、埋葬を行う人に支給されるのが埋葬料です。

また、埋葬料の受け取り手がいない場合は、埋葬を行った方に埋葬料の範囲内で実際に埋葬に要した費用、埋葬費が支給されます。また、被扶養者が亡くなった場合は、被保険者に家族埋葬料が支給される仕組みです。

「埋葬料」の補助金

支給内容

5万円

支給対象者

故人の収入で生計を立てていた方で、埋葬を行う方

申請に必要なもの

被扶養者以外が埋葬料を申請する場合、以下の「生計維持を確認できる書類」が必要です。

■住民票
・亡くなった被保険者と申請者が記載されていること
・個人番号(マイナンバー)の記載がないもの

■住所が別の場合は、下記のいずれかひとつ
・定期的な仕送りの事実の分かる預貯金通帳や現金書留の封筒の写し
・亡くなった被保険者が申請者の公共料金等を支払ったことが分かる領収書の写しなど

申請方法

健康保険被保険者証(健康保険証)に記載されている管轄の協会けんぽ支部に書類を郵送または窓口へ直接持参

申請期限

死亡した日の翌日から2年

「埋葬費」の補助金

支給内容

5万円の範囲内で実際に埋葬に要した費用 (霊柩車代、霊柩運搬代、霊前供物代、火葬料、僧侶の謝礼などが対象)

支給対象者

埋葬料の受け取り手がいない場合で、埋葬を行った方

申請に必要なもの

・埋葬に要した領収書
・埋葬に要した費用の明細書

申請方法

健康保険被保険者証(健康保険証)に記載されている管轄の協会けんぽ支部に書類を郵送または窓口へ直接持参

申請期限

死亡した日の翌日から2年

埋葬料・埋葬費ともに、申請時には以下が必要です。

  1. 健康保険埋葬料(費)支給申請書
  2. 事業主の証明
    【事業主の証明が受けられない場合(下記のいずれか1つ)】
    ・埋葬許可証のコピー
    ・火葬許可証のコピー
    ・死亡診断書のコピー
    ・死体検案書のコピー
    ・検視調書のコピー
    ・亡くなった方の戸籍(除籍)謄(抄)本
    ・住民票
  3. 外傷の場合:負傷原因届
  4. 交通事故等第三者行為の場合:第三者の行為による傷病届
  5. 被保険者のマイナンバーを記載した場合:本人確認書類
    以下のいずれか1セット
    ・マイナンバーカード(表・裏の両面コピー)
    ・①マイナンバーを確認できる書類+②身元確認書類
    ※①:個人番号通知のコピー、住民票(マイナンバーの記載のあるもの)、住民票記載事項証明書(マイナンバーの記載のあるもの)のうちどれか1つ
    ※②:運転免許証のコピー、パスポートのコピー、その他官公署が発行する写真つき身分証明書のコピーのうちどれか1つ

また、被扶養者が亡くなった場合は、被保険者に家族埋葬料が支給されます。
申請方法など詳細については、職場の健康保険組合や共済組合などにご確認ください。

王寺町の火葬事情

静香苑

静香苑は、王寺町、河合町、上牧町が加盟している静香苑環境施設組合が運営している施設。2006年7月1日、奈良県北葛城郡王寺町畠田1丁目153番地1にて開所しました。

火葬場だけでなく葬祭場も併設している施設です。葬斎棟には二つの式場を備え、ご遺族や参列者の方々がやすらぎを感じられるように心配りが優しい斎場です。

また、和室6室、法要室、待合ホールを備え、ご遺族やご会葬の方々に心のやすらぎを感じていただけるように配慮しています。

火葬棟には、火葬炉5基、動物炉1基があり、告別室2室、収骨室2室、霊安室1室を備えています。火葬炉は無煙・無臭の設備を導入し、環境対策にも十分配慮しています。 駐車場は一般車103台、福祉対応車3台、マイクロバス3台を収容しますので、自動車でお見えになる方も便利です。

斎場名静香苑
所在地奈良県王寺町北葛城郡畠田1-153-1
アクセス大和路線王寺駅からタクシー10分
施設・設備・火葬炉
・火葬場併設の待合室
・親族控え室
・霊安室
・式場
・宗教者控え室
・待合ロビー
・駐車場

【記事監修】小林 憲行
【記事監修】小林 憲行
2007年鎌倉新書入社。『月刊仏事』編集記者を経て、「いい葬儀マガジン」等、葬儀・お墓・仏壇など、終活・エンディング関連のお役立ち情報や業界の最新の話題をさまざまな切り口で紹介するWebメディアを立ち上げる。2018年には終活・葬儀情報に特化した「はじめてのお葬式ガイド」をリリース、現在同サイトの編集・運営を担っている。
 

Flow
ご依頼の流れ

STEP01

まずはお電話ください

お客様のご状況に合わせて、葬儀のご案内をいたします。
お客様センターは24時間365日、専門相談員が常駐して対応しております。
最初のお電話で、以下の情報をお知らせいただけますとスムーズです。

STEP02

ご希望に合った葬儀社をご紹介

お客様のご希望をお伺いし、ご希望に合った葬儀社をご紹介します。
病院・警察からの移動が必要な場合は、葬儀担当者がすぐに伺い、指定の安置場所までお送りします。
※万一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能です。

STEP03

葬儀のお打ち合わせ/ご契約

安置が終わりましたら、葬儀社との打ち合わせを行います。
ご契約の前には、サービス内容や葬儀金額など、納得いくまでお話されることをおすすめします

お気軽に
ご相談ください

24時間365日無料相談 0120-951-774

葬儀に関する無料相談受付中