日本全国の斎場・葬式事情ガイドPowered by いい葬儀
アイリスホール香椎 東福岡斎場 福岡市斎場刻の森 北筑昇華苑 メモリードホール和白 ファミリーホール千早 メモリードホール博多馬出 メモリードホール葵福岡

PR メモリード福岡

福岡市東区での
葬儀のご相談【無料】

ご希望に合わせて葬儀・家族葬ができる葬儀社を
無料でご紹介いたします。

お電話でのご相談【無料】
24時間365日受付中

0120-951-774

福岡市東区での
葬儀のご相談【無料】

ご希望に合わせて葬儀・家族葬ができる葬儀社を
無料でご紹介いたします。

お電話でのご相談【無料】
24時間365日受付中

0120-951-774

福岡市東区は広く海に面した区で、区の北部にある海の中道と呼ばれる砂洲が有名です。海の中道には国定公園もあり、九州地方で最も有名なリゾート地となっています。自然が豊富な北側に対して、南側は都市機能が集中する地域です。交通網も構築され、物流の中心地としての役割を果たしています。そこからさらに南に行くと、今度は新興住宅地が広がる地域です。福岡市の中心部に通勤・通学する人の広大なベッドタウンが形成されており、東区は市内7区の中で最も人口が多い区となっています。

そんな福岡市東区には多くの斎場が立地しており、葬儀を行うにあたっては、どの施設が自分の希望に最も合っているか、十分に吟味することが大事です。

福岡市東区で実績の多い葬儀社・葬儀式場

続いて福岡市東区で実績の多い葬儀社・葬儀式場を以下に紹介しましょう。

メモリードホール千早

最寄り駅からだと少し距離がありますが、西鉄バスに乗り千早バス停で降りると、そこから徒歩5分以内でアクセスできます。館内に用意されているのは収容人数が30~100名(最大で120名)の式場と、収容人数が5~30名(最大30名)の式場の2つです。規模の大きな葬儀を行う式場と、家族葬のような規模の小さい葬儀を行う式場とがはっきりと分かれているので、希望に沿った斎場を選びやすいといえます。駐車場は40台まで駐車できるので、家族葬などであれば、参列者全員が車で向かうこともできるでしょう。

凝った内装などはない分、落ち着いた雰囲気の中で、故人との最後のお別れをしっかりと執り行えます。数珠の無料貸し出し、無料ドリンクコーナーの設置など、利用者・参列者に提供されているサービスの質も高いです。

施設詳細

斎場・葬儀場名 メモリードホール千早
住所福岡県福岡市東区千早4-1-3
アクセス【電車でお越しの方】
JR鹿児島本線「千早駅」より車で約4分

【お車でお越しの方】
都市高速 名島ランプより車で約6分

【バスでお越しの方】
西鉄バス 「千早バス停」より徒歩約4分
施設・設備ホール1/ホール2/ロビー/法宴室/親族控室/導師控室/ラウンジ/無料ドリンクコーナー/駐車場

アイリスホール香椎

20名から50名(最大で50名)収容できるホールと、5名から20名(最大で30名)収容できるホールの2つを保有する斎場です。安置設備を備えているので、自宅でのご遺体の管理が難しい場合は式場にて安置できます。館内は木と白い壁を記帳とした落ち着いた雰囲気で、装飾などは全体的に控えめです。親族控室は和室タイプで、室内には畳敷きの部屋に加えてミニキッチンやトイレが設置され、50名収容のホール専用の控室にはバスルームも設置されています。

家族葬など比較的小規模の葬儀に適しており、故人との最後の時間を静かに過ごしたい方向けの斎場です。JR香椎駅の北東に位置し、区の中心部からやや離れているものの、国道3号線沿いに立地しているため車でのアクセスがしやすいです。公共機関を使う場合、駅から歩いて行くのは難しいですが、西鉄バスを使うと下原バス停から徒歩5分で到着できます。

施設詳細

斎場・葬儀場名アイリスホール香椎
住所福岡県福岡市東区下原1-14-24
アクセス【電車でお越しの方】
JR鹿児島本線「香椎駅」より車で約5分

【お車でお越しの方】
香椎東ランプより車で約3分

【バスでお越しの方】
西鉄バス「下原バス停」より徒歩約5分
施設・設備ホール1/ホール2/ロビー/法宴室/親族控室/導師控室/ラウンジ/無料ドリンクコーナー/駐車場

メモリード 東福岡斎場

斎場内のホールは1つだけですが、収容人数が50名から180名(最大200名)と大きく、参列者が多い大規模な葬儀を執り行えます。国道3号線沿いに立地し、150台分の駐車場も整備されているので、遠方から自家用車で参列する方にとっては利用しやすい斎場です。控室は和室タイプで面積はかなり広く、キッチン、バスルーム、アメニティ機能などが一通りそろっています。

金庫も用意されており、斎場内で貴重品をわざわざ持ちあるく必要がありません。さらにご遺体の保冷設備も整備されているため、病院から直接斎場に搬送し、安置することもできます。館内は2階建ての設計となっており、1階部分に控室(会食室)やトイレ、事務所、応接室が配置され、式場は2階部分です。

施設詳細

斎場・葬儀場名 メモリード 東福岡斎場
住所 福岡県福岡市東区下原1-12-20
アクセス【電車でお越しの方】
JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩約16分

【お車でお越しの方】
香椎東ランプより約3分

【バスでお越しの方】
西鉄バス「下原バス停」より徒歩約5分
施設・設備ホール /会食会場/親族控室/導師控室/ラウンジ/無料ドリンクコーナー/保冷(安置)設備/駐車場

メモリードホール和白

4階建ての間取りとなっており、20名から80名(最大80名)収容のホールが3階部分、50名から120名(最大120名)収容できる大きめのホールが2階部分にあります。家族葬のような参列者の少ない葬儀から大規模な葬儀まで、多様なタイプの式に適応できるのが当館の特徴です。

建物の1階部分は広いロビーになっていて、参列者向けの無料ドリンクコーナーが設置されています。2つあるホールにはそれぞれ専用の控室が隣接し、和室・畳敷きなので、お通夜等の対応で披露したご遺族・親族も足を伸ばしてゆっくりと休めるでしょう。駐車場のスペースは50台分あり、さらに国道495号線沿いに立地しているので、車によるアクセスがしやすいです。

施設詳細

斎場・葬儀場名メモリードホール和白
住所福岡県福岡市東区和白2-1-40
アクセス【電車でお越しの方】
JR鹿児島本線「九産大前駅」より車で約3分

【お車でお越しの方】
香椎ランプより車で約4分

【バスでお越しの方】
西鉄バス「白浜バス停」より徒歩約1分
施設・設備ホール1/ホール2/ 会食会場/親族控室/導師控室/ラウンジ/無料ドリンクコーナー/駐車場

メモリードホール博多馬出

洋風で特徴的な外観が目を引く斎場です。しかし一歩中に入ると和のテイストとなっており、日本的な葬儀場の雰囲気が感じられます。保有している式場は3つあり、50名から180名(最大200名)収容できるホール、20~60名(最大70名)収容できるホール、そして家族葬向けともいえる5名から20名(最大30名)収容できるホールです。

式場を3つも持ち、あらゆる規模の葬儀に対応できるのは、メモリードホール博多馬出の大きな長所といえます。駐車場のスペースが20台分とやや狭いですが、立地場所が駅から近いです。そのため、車を使わなくても駅から徒歩で容易にアクセスできます。充実した親族控室が整備されているほか、館内にはAEDも常備。利用者への配慮が行き届いたサービスを提供しています。

施設詳細

斎場・葬儀場名メモリードホール博多馬出
住所福岡県福岡市東区馬出1-11-15
アクセス【電車でお越しの方】
地下鉄箱崎線「馬出九大病院前駅」3番出口より徒歩約1分
JR「吉塚駅」より車で約2分

【お車でお越しの方】
都市高速 千代ランプより車で約5分
東浜ランプより車で約5分

【バスでお越しの方】
「警察本部前・九大病院入口バス停」より徒歩約3分
施設・設備ホール1/ホール2/ホール3/会食会場/親族控室/導師控室/ラウンジ/無料ドリンクコーナー/駐車場

メモリードホール葵福岡

参列者数20名、50名、100名と家族葬から一般葬まで、お葬式の規模に応じて選べる葬儀式場と、さらに1,000名規模の大型の葬儀が執り行える大斎場まで、さまざまな葬儀に対応できる5つのホールを用意した葬儀専用の会館です。駐車場も最大300台分のスペースがあり、車でお越しの方も安心です。

公共の交通機関を利用する場合は、 JR鹿児島本線「箱崎駅」からタクシーで約8分。 西鉄バス「浜田バス停」より徒歩約2分とアクセスも良好です。

施設詳細

斎場・葬儀場名 メモリードホール葵福岡
住所福岡県福岡市東区原田4-2-12
アクセス【電車でお越しの方】
JR鹿児島本線「箱崎駅」から車で約8分

【お車でお越しの方】
福岡都市高速松島ランプより約2分

【バスでお越しの方】
西鉄バス「浜田バス停」より徒歩約2分
施設・設備第一式場/第二式場/第三式場/大斎場/和室式場/親族控室/導師控室/会食式場/ラウンジ/駐車場

福岡市東区の葬儀費用の相場


福岡市東区の費用相場福岡市の費用相場
一般葬・家族葬77万8,237円102万1,158円
一日葬109万2,269円57万2,556円
火葬式12万円22万1,769円
※2018年度「いい葬儀」お客様成約データより算出(税抜)

福岡市東区における葬儀費用の相場は、福岡県で最も人口の多い区というだけあって、県内の他の自治体と比較しても、決して安いとはいえません。ただ、比較的火葬式は安い傾向にあるといえます。しかしここでの表記はあくまで平均値です。実際には各葬儀社・葬儀場、葬儀プランによって変わってきます。

実際に葬儀をあげる場合は、葬儀社と葬儀プランについて相談した上で費用が決まります。そのため、葬儀費用を抑えたいと考えている場合には、葬儀一式の内訳やその他必要となる費用について知っておくことが重要です。

以下では、葬儀一式に含まれる主な費用内訳をご紹介します。

葬儀一式の内訳 〇祭壇費
白木祭壇、白木位牌、位牌台、遺影写真と額、遺影台、供物、供物台、輿、水引幕、灯籠、焼香具、香炉
〇車両費
・寝台車…病院から自宅、斎場まで故人を輸送
・霊柩車…斎場から火葬場までお棺を輸送
・送迎バス・ハイヤー…葬儀会場や火葬場への参列者の送迎
〇人件費
遺体運搬費、遺体のエンバーミング・メイクアップ、葬儀の司会進行、葬儀の運営スタッフ、音響効果、照明設備、着付け料、管理手数料
〇その他
・葬儀前…保管料(遺体の安置室使用料)、お棺、ドライアイス、枕飾り
・葬儀中…式場使用料、お花代、受付用品、案内看板、門灯装飾、造園装飾、テント装飾、会葬礼状
・葬儀後…火葬中待合室使用料、骨壺、自宅飾り

また、葬儀プランによっては、葬儀一式の他に「飲食接待費用」や「寺院費用」が掛かる場合があります。

飲食接待費通夜料理、告別料理、火葬後料理、会葬返礼品
寺院費用読経料、戒名料、御膳料、お布施、心づけ、交通費

いずれにしても、葬儀を執り行うに当たっては、ご遺族はある程度まとまったお金を用意することになります。故人やご遺族が希望する葬儀の内容とあわせて、どの程度の金額が必要になるのかを確認しておきましょう。

福岡市東区の葬祭費

福岡市東区では、葬儀を行った人を対象に葬祭費の支給を行っています。支給額は3万円ですが、葬儀日が平成30年3月末以前の場合、支給額は5万円です。なお、自動支給ではないので、葬儀を行った人が申請しないかぎり、支給は受けられませんので注意しましょう。申請先は東区保険年金課ですので、該当する場合は忘れず申請しましょう。

福岡市南区の葬祭費の受給方法

葬祭費3万円。ただし、葬祭日が平成30年3月末までの場合は,5万円支給されます。
支給方法国民健康保険加入者が亡くなった場合に、葬儀を行った人を対象に葬祭費を支給。
申請できる方葬儀を行った人
申請に必要なもの・葬祭を行った人であることを証明するもの(埋火葬許可証、会葬礼状など)
・印鑑
・保険証
・葬祭を行った人の振込先預金通帳

埋葬料・埋葬費

国民健康保険以外の健康保険の被保険者が亡くなった場合は、埋葬料または埋葬費が支給されます。

故人が被保険者の場合、故人の収入で生計を立てていた方で、埋葬を行う人に支給されるのが埋葬料です。

また、埋葬料の受け取り手がいない場合は、埋葬を行った方に埋葬料の範囲内で実際に埋葬に要した費用、埋葬費が支給されます。また、被扶養者が亡くなった場合は、被保険者に家族埋葬料が支給される仕組みです。

申請方法など詳細については、職場の健康保険組合や共済組合などにご確認ください。

福岡市東区の火葬事情

福岡市東区内には火葬場はありませんが、福岡市民を対象とする火葬場として、南区にある「福岡市葬祭場(刻の森)」と、近隣の古賀市にある北筑昇華苑があります。福岡市東区でお葬式を行う場合、 北筑昇華苑を利用する方が多いようです。

北筑昇華苑

福岡県古賀市にある火葬場で、古賀市をはじめ近隣の地域で組織する 北筑昇華苑組合によって運営されています。自然との調和を意識したデザインで、 排気筒の見えないつくり。設備も無煙、無臭化で環境保全を図っています。

アクセスは JR鹿児島本線「ししぶ駅」からタクシーで約12分ほどのところに位置しています。

斎場名北筑昇華苑
所在地福岡県古賀市青柳145-1
交通アクセス JR鹿児島本線「ししぶ駅」からタクシー約12分
施設・設備・火葬炉:16基
・告別室:3室
・収骨室:3室
・待合ロビー
・有料待合室:12室
・授乳室
・エレベーター:1基
・自販機コーナー
・トイレ(男女、身体障害者用)
・駐車場:96台

福岡市葬祭場(刻の森)

アクセス方法は、駅からやや離れているため西鉄バスを利用し、博多駅または天神から「桧原営業所行き」のバスに乗り、「井出」で降りるとそこから徒歩1分です。もちろんタクシーを利用してもよいでしょう。

福岡市葬祭場の概要としては、火葬炉数26基、待合室20室、告別室6室を保有するという規模の大きな施設で、幼児室や授乳室も館内に設置されています。利用料金は、大人の場合は市内居住者が2万円、市外居住者は7万円、小人の場合は市内居住者が1万円、市外居住者が3万5,000円です。また、待合室を利用する場合は、2時間以内で別途5,000円かかります。なお、福岡市葬祭場では市民葬・区民葬を含むあらゆる葬儀を行っていません。そのため、葬儀は民間の葬祭業者を利用する必要があります。

斎場名福岡市葬祭場 刻の森(ときのもり)
所在地福岡市南区桧原6-1-1
アクセス・バス
西鉄バス13番・113番系統「井手」停留所から徒歩3分。
・車
福岡高速5号線 堤出口(東方面からのみ)から約5分。
施設・設備・火葬炉 26基
・待合室 20室
・告別室 6室
・収骨室 6室
・軽食・喫茶コーナー
・幼児室
・授乳室
・駐車場 148台
備考福岡市の公営火葬場のため、以下に該当する方に限りご利用可能です。
・福岡市に住民票がある方が亡くなった場合
・福岡市外に住民票がある方で、福岡市内で亡くなった場合 ・福岡市外に住民票がある方が亡くなった場合で、施設利用申請者の方の住民票が福岡市にある場合

福岡市東区の主な式場一覧

福岡市東区には「株式会社メモリード福岡」の系列葬儀場が5施設立地しています。2つ以上のホールを持つ施設では、大人数を収容できる面積の広いホールと、比較的小規模な葬儀向けのホールの2種類を備えていることが多いです。実際に式場を選ぶ際は、葬儀プランの規模にあった施設・ホールを適切に選択するよう注意しましょう。

また、施設によって駅からの距離、駐車場の数は大きく異なるので、その点も配慮することが大事です。例えば「メモリードホール博多馬出」は、式場の規模は大きいですが、駅から徒歩圏内ということもあり、駐車場の規模は大きくありません。参列者のアクセス方法を踏まえた上で、式場を選ぶようにしましょう。国道沿いに立地している斎場は、比較的駐車場の面積は広く取られています。

運営主体斎場名住所アクセス
民営ファミリーホール千早福岡県福岡市東区千早4-1-3 JR鹿児島本線「千早駅」より車で約4分
民営アイリスホール香椎福岡県福岡市東区下原1-14-24JR鹿児島本線「香椎駅」より車で約5分
民営メモリード 東福岡斎場福岡県福岡市東区下原1-12-20JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩約16分
民営メモリードホール和白福岡県福岡市東区和白2-1-40JR鹿児島本線「九産大前駅」より車で約3分
民営メモリードホール博多馬出福岡県福岡市東区馬出1-11-15地下鉄箱崎線「馬出九大病院前駅」より徒歩約1分
民営メモリードホール葵福岡 福岡県福岡市東区原田4-2-12 JR鹿児島本線「箱崎駅」から車で約8分

【参考】福岡県の葬儀のしきたり

福岡県は、葬儀の前に火葬し、遺骨にて葬儀を行う「前火葬」と葬儀の後で出棺し火葬する「後火葬」が混在しています。

また、博多で出棺し火葬場へ行く霊柩車は、神社を穢さないとの理由から櫛田神社の前を避けて通ります。

福岡市や糸島市では、葬儀の前に遺族や親族が故人との最後の食事として、「お斎(とき)」を振る舞います。

通夜では、故人と親しかった人や身内のみに酒や軽食を振る舞うこともあります。

香典返しは、葬儀の時香典返しを行う即返しではなく、四十九日後に「半返し」で行う場合がほとんどです。
浄土真宗の場合、かつては火葬後に「還骨勤行(かんこつごんぎょう)」という法事を行っていましたが、昨今は初七日の法事と一緒に行うことが多いようです。また、この法事は亡くなってから三日目に行われるため「三日法事」とも呼ばれます。

「いい葬儀」福岡県の葬儀事情より)

葬儀・家族葬に関する「よくある質問」

病院指定の葬儀業者は断っても大丈夫ですか?

病院指定の葬儀業者を断っても失礼にはあたりません。まずは、病院指定の葬儀業者以外に見積りを取り、比較検討することをお勧めします。

家族葬を行う場合の注意点はありますか?

ご家族やご友人を始めとした、ごく親しい方たち少数で行われるお葬式を一般的に「家族葬」と呼びます。参列者の対応に追われることなく故人を偲ぶ時間を取りやすいため、近年では家族葬を選ばれる方が増えています。
しかし家族葬の場合、葬儀が終わった後に訃報を知った多くの友人・知人が個別に自宅にお参りに来ることもあるため、それが負担となってしまう遺族も少なくありません。
家族葬だからといって安易に考えず、一般の葬儀・お葬式と同じくらい事前の準備と心構えが必要です。

葬儀費用の内訳はどのようなものがありますか?

葬儀費用の内訳は多くの項目に分かれます。
例えば、遺影写真やドライアイス、寝台車料金、礼状や看板などの費用のほかに、火葬代や式場使用料、霊柩車、マイクロバスなどの料金も別途かかります。
そのほか料理や返礼品などの接待費、さらに僧侶に渡すお布施や、後日発生する四十九日のお布施や香典返しなども葬儀料金の項目に含めて考えておかなくてはなりません。
葬儀の見積もりを取った際には、費用の内訳をしっかり確認することをお勧めします。

葬儀後に受け取れる補助金や給付金はありますか?

福岡市東区では、葬儀を行った人を対象に葬祭費の支給を行っています。支給額は3万円ですが、葬儀日が平成30年3月末以前の場合、支給額は5万円です。

監修

小林 憲行
小林 憲行
2007年鎌倉新書入社。『月刊仏事』編集記者を経て、「いい葬儀マガジン」等、葬儀・お墓・仏壇など、終活・エンディング関連のお役立ち情報や業界の最新の話題をさまざまな切り口で紹介するWebメディアを立ち上げる。2018年には終活・葬儀情報に特化した「はじめてのお葬式ガイド」をリリース、現在同サイトの編集・運営を担っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

関連記事

お気軽にご相談ください (24時間受付)