埼玉県 新しい火葬施設建設プロジェクト推進中

お葬式・葬儀のご相談や評判のいい葬儀社の紹介なら“お葬式 消費者相談.com”

お葬式 消費者相談.comは「葬儀大事典」や「全国優良葬儀社名鑑」などを
発行している供養専門の出版社である鎌倉新書が運営するサイトです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
全国のお葬式・お墓・仏壇事情

382,810

(1999/10/06〜2018/12/13現在)

はじめての葬儀に必ず役立つ、葬儀安心読本プレゼント!
いい葬儀マガジン
市川愛の「教えて!お葬式」
お香典で賄うお葬式
お葬式で後悔しないために
我が家に合った葬儀は?
タイプ別お葬式研究
全国のお葬式・お墓・仏壇事情
葬儀後の諸手続き
相談者アンケート調査
MYLIFE 旅立ちの準備ノート
いい葬儀
遺産相続なび
遺品整理なび
お葬式 消費者相談.com > 全国のお葬式・お墓・仏壇事情 >埼玉県 新しい火葬施設建設プロジェクト推進中

Vol.6埼玉県 新しい火葬施設建設プロジェクト推進中

川口市に火葬施設を建設


川口市は、平成23 年10 月に鳩ヶ谷市を編入合併し、さいたま市に次いで、県内で2 番めに人口が多い市となりました。

しかし両市ともに火葬場がなく、近隣の区や市にある火葬場に頼っていたため、平成13 年には14 万人を超える川口市民により「火葬場の早期建設を求める請願」が提出され、川口市議会で採択されました。
現在でも、1 週間から10 日以上も火葬を待たなければならない状況が生じることもあり、市民から早期実現を期待されている施設です。


平成24 年3 月にそれぞれ都市計画決定を行い、整備計画がスタートします。

この計画は、約10.9ha の区域に、公園、火葬施設、高速道路PAの3 つの施設を立地させるプロジェクトです。
火葬炉を10 基と予備スペースを4 基分備えるなど、将来にわたり市民の利用に支障のない規模を確保した上で、できる限り高さを抑えて屋上を緑化し、周囲の緑に溶け込み、水辺に佇む瀟洒な施設を計画しています。

計画地の、古くから植木産業がさかんな土地であるという地域特性を盛り込み、(仮称)地域物産館を建設しての植木や花鉢・ミニ盆栽などの展示・販売や、高速道路を降りずに公園などを散策できる、首都高初のハイウェイオアシスも計画されています。

市民はもとより、首都圏からの広域的な来訪者の多種多様なニーズに対応しつつ、火葬施設における太陽光パネルの設置や地中熱の活用など、環境にも十分に配慮しています。

埼玉県のお葬式


埼玉県は東京に隣接する便利な立地から、多くの企業が本社を構えています。
また、日本中で少子化が進む中、いまだに人口が増加し続けている県でもあります。

都内勤務者と地元勤務者が混在しているためか、昔ながらのしきたりを重んじた葬儀サービスが求められる一方で、直葬等の簡素なサービスも要求されるといった“二極化”が進んでいます。

今日の葬儀を取り巻く状況を見渡すと、多くの方が葬儀についての知識がないばかりに、必要以上に華美なものになってしまったり、逆に費用面を心配するあまり、簡素化しすぎて後々後悔する、そんなケースが数多く見受けられます。そんな状況を見るにつけ、葬儀についてしっかりした知識と情報をお伝えする必要性を私達は感じています。お葬式は人生における大切な通過儀礼なのです。いい葬儀を行うためには、まずは葬儀に直面する多くの消費者が知識と情報を得ることが何より大切です。その上で必要に応じ的確なアドバイスを行う、これが 当サイト(お葬式 消費者相談.com)の趣旨です。そして故人から「ありがとう」の声が聞こえてくるような満足のいく葬儀が行われることを目指しています。

急な葬儀の手配からご相談まで
24時間365日受付通話無料

メールで無料一括見積り