妻は薔薇が好きだったのですが、お墓参りに持っていく花に決まりごとはありますか?【教えて!お葬式】

お葬式・葬儀のご相談や評判のいい葬儀社の紹介なら“お葬式 消費者相談.com”

お葬式 消費者相談.comは「葬儀大事典」や「全国優良葬儀社名鑑」などを
発行している供養専門の出版社である鎌倉新書が運営するサイトです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
市川愛の「教えて!お葬式」

382,812

(1999/10/06〜2018/12/13現在)

はじめての葬儀に必ず役立つ、葬儀安心読本プレゼント!
いい葬儀マガジン
市川愛の「教えて!お葬式」
お香典で賄うお葬式
お葬式で後悔しないために
我が家に合った葬儀は?
タイプ別お葬式研究
全国のお葬式・お墓・仏壇事情
葬儀後の諸手続き
相談者アンケート調査
MYLIFE 旅立ちの準備ノート
いい葬儀
遺産相続なび
遺品整理なび
お葬式 消費者相談.com > 市川愛の「教えて!お葬式」 > 妻は薔薇が好きだったのですが、お墓参りに持っていく花に決まりごとはありますか?

妻は薔薇が好きだったのですが、お墓参りに持っていく花に決まりごとはありますか?

決まり事ではないのですが、お墓やお仏壇にお供えするお花は、菊やトルコキキョウなどを中心とした仏花のアレンジが一般的です。
 
また、お花をお供えするときのマナーとして、棘のあるお花は避けるというのが通例ではあります。

しかし、このケースでは、ご主人が奥様に対して、好きだったお花を送られるということですから、自由に選ばれても良いのではないでしょうか。

その花がたとえバラであっても、奥様へのお気持ちがこもったものですから、それの気持ちこそが尊いものだと思います。

本来、マナーというものは、人付き合いにおいて、相手が気持ちよく受け取ることができるように、長い年月をかけて成り立ってきたものです。

当然、相手があることに関しては、先方が不愉快に思う可能性のあることには、よく注意して差し控える必要がありますので、マナーに則した作法が大切になります。

しかし、今回のご質問に関しては、奥様の好みを一番わかっていらっしゃるご主人が選ぶのですから、誰も不快に思いませんよね。

また、仏教でバラをお供えしてはいけないという明確な教義はなく、バラを供えることが故人に対して悪い影響があるということはありませんので、ぜひ、心のこもったお好きなお花をお供えしていただければと思います。

というわけですから、他の家へのお供え位に関しては、マナーに則った選択をし、家の中のことに関しては、故人が喜ぶことをよくわかっているご家族のお考えを尊重していただければと思います。

ちなみに、私の家では母の墓前には必ず、その時の新商品のビールをお供えしています。
生前好きだったものを選んでいる時、故人にもきっと喜んでもらえていると思いますし、その気持ちこそが供養をしているということなのだと思います。
 
 
 
 

市川愛の「教えて!お葬式」コンテンツ一覧

今日の葬儀を取り巻く状況を見渡すと、多くの方が葬儀についての知識がないばかりに、必要以上に華美なものになってしまったり、逆に費用面を心配するあまり、簡素化しすぎて後々後悔する、そんなケースが数多く見受けられます。そんな状況を見るにつけ、葬儀についてしっかりした知識と情報をお伝えする必要性を私達は感じています。お葬式は人生における大切な通過儀礼なのです。いい葬儀を行うためには、まずは葬儀に直面する多くの消費者が知識と情報を得ることが何より大切です。その上で必要に応じ的確なアドバイスを行う、これが 当サイト(お葬式 消費者相談.com)の趣旨です。そして故人から「ありがとう」の声が聞こえてくるような満足のいく葬儀が行われることを目指しています。

急な葬儀の手配からご相談まで
24時間365日受付通話無料

メールで無料一括見積り