葬儀社選びのコツは?【教えて!お葬式】

お葬式・葬儀のご相談や評判のいい葬儀社の紹介なら“お葬式 消費者相談.com”

お葬式 消費者相談.comは「葬儀大事典」や「全国優良葬儀社名鑑」などを
発行している供養専門の出版社である鎌倉新書が運営するサイトです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
市川愛の「教えて!お葬式」

369,888

(1999/10/06〜2018/09/24現在)

はじめての葬儀に必ず役立つ、葬儀安心読本プレゼント!
いい葬儀マガジン
市川愛の「教えて!お葬式」
お香典で賄うお葬式
お葬式で後悔しないために
我が家に合った葬儀は?
タイプ別お葬式研究
全国のお葬式・お墓・仏壇事情
葬儀後の諸手続き
相談者アンケート調査
MYLIFE 旅立ちの準備ノート
いい葬儀
遺産相続なび
遺品整理なび

葬儀社選びのコツは?

皆さん、こんにちは。葬儀相談員の市川愛です。
このコンテンツ“教えてお葬式”では皆様からいただいたご質問にお答えしています。

今回のご質問は“葬儀社選びのコツを教えてください”ということなんですね。

やっぱり葬儀社さん、葬儀社選びというのは、お葬式を成功させる為に一番大切な事なのかもしれませんね。
皆さん、やっぱりお葬式って知識も経験も無い中で進めなければいけませんから、葬儀社さんとパートナーを組んで一緒に乗り越えて行くようなものなのかもしれません。
葬儀社選びで一番大切な事というのはですね、まず“事前に動くこと”なんですね。
やっぱりご家族が亡くなった後というのは、時間的にも気持ち的にもやっぱり余裕がなくなってしまいます。
その中で、葬儀社選び又は葬儀の準備を始めてもですね、やっぱり判断ミスという事が起きてしまうんですね。
ですから、葬儀社選びをする時も必ず“事前に動き出すこと”これをまず覚えておいて下さい。
さて、その選ぶ葬儀社なんですけれども、1社ではなく複数社から比較検討するという事が大切なんです。
ピックアップする時には、例えばご自身でインターネットで検索してみたり、また最近では葬儀の紹介サービス、こうしたサービスを利用される方が増えています。
紹介サービスを利用する時に、ちょっと注意していただきたい事があるんですね。
紹介サービス、この運営母体がどこかということをしっかりと理解した上で利用して欲しいなと思うんです。
というのも、例えばある葬儀社さんが看板だけ紹介サービス、紹介センターという所を看板だけ出してですね、紹介サービスをしていたとします。
利用者はそれを知らずに、“どんな葬儀社さんを紹介してくれるのかな”“2社、3社紹介してくれるのかな”そうやって利用したとしても、その葬儀社さん、運営母体が葬儀社だった場合、その葬儀社さんしか紹介してくれないということがあったりするんですね。
それは、本末転倒だと思います。
紹介サービスというのは、第三者機関としてちゃんと動いてくれるか、そこをしっかりと確認して下さい。
このコンテンツを提供している“いい葬儀サポートデスク”は母体が鎌倉新書という業界の出版社なんですね。
ですから、その業界の情報、その情報の多さからいっても私は安心なのではないかなと思います。
そしてそのどの葬儀社を1社に選定していけばいいのかという話をしていきましょうかね。

まず葬儀社、いい葬儀社さんを見わけるポイントは2つです。
1つ目は、あなたのお話をしっかりと聞いて、その要望にそった提案をしてくれるか。
2つ目は、総額の見積書これを出してくれるかです。
1つ目、しっかりと要望にそった提案をしてくれるかというのはですね、例えば、仮にですね葬儀社さんが専門用語を多用して、自社のプランだけを説明する。これではなかなか要望にそっているかわかりませんし、専門用語なだけでは理解できませんよね。
そうではなくて、いい葬儀社さんというのは、しっかりと一般の人にもわかるようにやさしく説明をしてくれます。
そしてその方の要望を引き出して、その要望にあった内容を提案してくれるんですね。
なので、打ち合わせの際に少しでも不安に感じたら、それをまずぶつけてみたり、それでもなかなかいい答えが得られなかったら、また別の葬儀社さんを聞いてみる、この位の気持ちでご相談されて見てはいかがかなと思います。
2つ目、総額の見積もりを出してくれるかどうかというのは、葬儀トラブルを避けるためにもとっても大切な事なんですね。
総額の見積もりがどういうことかというと、実は葬儀の基本プランの中には、お葬式で必要な総額というのは含まれていません。
ですから、その他にかかるもの、葬儀のプランに含まれていないものの金額もしっかりと把握する必要がありますよね。
例えば飲食や返礼品、式場を借りる利用料ですとか火葬料、または別途費用とされるオプション、こういったものが何がいくら必要なのか、これ以上かからない内容の金額を出してくれる、そうした葬儀社さん、快く総額の見積もりを出してくれる葬儀社さん、これを選ぶのが大切なのではないのかなと思います。

以上が“葬儀社の選び方のコツ”でした。
ありがとうございました。

市川愛の「教えて!お葬式」コンテンツ一覧

今日の葬儀を取り巻く状況を見渡すと、多くの方が葬儀についての知識がないばかりに、必要以上に華美なものになってしまったり、逆に費用面を心配するあまり、簡素化しすぎて後々後悔する、そんなケースが数多く見受けられます。そんな状況を見るにつけ、葬儀についてしっかりした知識と情報をお伝えする必要性を私達は感じています。お葬式は人生における大切な通過儀礼なのです。いい葬儀を行うためには、まずは葬儀に直面する多くの消費者が知識と情報を得ることが何より大切です。その上で必要に応じ的確なアドバイスを行う、これが 当サイト(お葬式 消費者相談.com)の趣旨です。そして故人から「ありがとう」の声が聞こえてくるような満足のいく葬儀が行われることを目指しています。

急な葬儀の手配からご相談まで
24時間365日受付通話無料

メールで無料一括見積り