食事にこだわるお葬式

お葬式・葬儀のご相談や評判のいい葬儀社の紹介なら“お葬式 消費者相談.com”

お葬式 消費者相談.comは「葬儀大事典」や「全国優良葬儀社名鑑」などを
発行している供養専門の出版社である鎌倉新書が運営するサイトです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タイプ別お葬式研究

253,017

(1999/10/06〜2017/03/27現在)

はじめての葬儀に必ず役立つ、葬儀安心読本プレゼント!
いい葬儀マガジン
市川愛の「教えて!お葬式」
お香典で賄うお葬式
お葬式で後悔しないために
我が家に合った葬儀は?
タイプ別お葬式研究
全国のお葬式・お墓・仏壇事情
葬儀後の諸手続き
相談者アンケート調査
MYLIFE 旅立ちの準備ノート
いい葬儀
遺産相続なび
遺品整理なび

食事にこだわるお葬式

通夜料理食事に関する習慣は地方によって異なりますので、一般論としてお聞きください。

たとえば関西の場合、通夜の料理は身内の方だけが召し上がりますが、関東の場合は一般の参列の方にも振舞われます。
そのため関東の方が関西に比べてお料理の費用もかさみます。
また参列者を正確に予想するのはなかなか難しいので、お寿司を中心としたオードブル形式のお料理を用意することが多いようです。

告別式の料理は、火葬中もしくは火葬が終わってから親族を中心に懐石風のお料理を召し上がるケースが一般的です。

お葬式のお料理は、街中のお店で召し上がる御料理に比べ、少し割高なことが多いです。
これはお葬式の性質上、急にたくさんの依頼が入ることが多いので、食材や料理人を普段から余裕を持って多めに用意する必要があるから、のようです。
返礼品や霊柩車を自社で扱っている葬儀社さんは多いのですが、料理に関しては葬儀社さんが仕出し料理屋さんと契約しているケース多いのも、料理が結構大変だからかもしれませんね。

お料理の良し悪しを見極めるのは正直難しいです。
味の好みは主観的なものですし、実際事前に試食することもむずかしいでしょう。
とは言っても対外的なことを考えると、参列者や親戚に出す料理のことは気になりますね。
ポイントを挙げるとすると

①できるだけ温かいものを出す努力をしているか
②複数の仕出し料理屋と契約があり、気に入った方を選べるようになっているか

という点を注意してみてください。

Story 葬儀の後でもできる大切な人のお別れ会
今日の葬儀を取り巻く状況を見渡すと、多くの方が葬儀についての知識がないばかりに、必要以上に華美なものになってしまったり、逆に費用面を心配するあまり、簡素化しすぎて後々後悔する、そんなケースが数多く見受けられます。そんな状況を見るにつけ、葬儀についてしっかりした知識と情報をお伝えする必要性を私達は感じています。お葬式は人生における大切な通過儀礼なのです。いい葬儀を行うためには、まずは葬儀に直面する多くの消費者が知識と情報を得ることが何より大切です。その上で必要に応じ的確なアドバイスを行う、これが 当サイト(お葬式 消費者相談.com)の趣旨です。そして故人から「ありがとう」の声が聞こえてくるような満足のいく葬儀が行われることを目指しています。

急な葬儀の手配からご相談まで
24時間365日受付通話無料

メールで無料一括見積り