大本山總持寺 三松閣(横浜市鶴見区の斎場・葬儀場)

お葬式・葬儀のご相談や評判のいい葬儀社の紹介なら“お葬式 消費者相談.com”

お葬式 消費者相談.comは「葬儀大事典」や「全国優良葬儀社名鑑」などを
発行している供養専門の出版社である鎌倉新書が運営するサイトです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
神奈川の斎場

292,637

(1999/10/06〜2017/10/20現在)

はじめての葬儀に必ず役立つ、葬儀安心読本プレゼント!
いい葬儀マガジン
市川愛の「教えて!お葬式」
お香典で賄うお葬式
お葬式で後悔しないために
我が家に合った葬儀は?
タイプ別お葬式研究
全国のお葬式・お墓・仏壇事情
葬儀後の諸手続き
相談者アンケート調査
MYLIFE 旅立ちの準備ノート
いい葬儀
遺産相続なび
遺品整理なび

大本山總持寺 三松閣(横浜市鶴見区の斎場・葬儀場)

総持寺三松閣は、横浜市鶴見区鶴見に在り、総持寺が運営する葬儀式場です。総持寺は、曹洞宗の大本山で、福井県の永平寺と並ぶ二大本山です。境内は、広く8万坪在るそうで、石原裕次郎のお墓もあります。巨大な山門や重要文化財も沢山在り、とても鶴見の駅近くに在るとは思えません。休日には、散策を楽しむ人で賑わっています。
アクセスも良く、JR「鶴見駅」から徒歩7分の所に在ります。総持寺の広い敷地の中に総持寺三松閣が在ります。三松閣は、3つのパターンがあり、1、小式場は50席で利用料金300、000円、2、伝道室は50席で利用料金400,000円、3、1階全部は200席で利用料金800,000円です。境内は広いので駐車場も充分です。家族葬から中規模葬儀、大型葬儀の全てに対応できるので、社葬や合同葬もおこなわれています。横浜市で社葬等の大型葬儀がおこなわれる場合、良く使用される式場のうちのひとつです。
葬儀、告別式後は、通常、西寺尾斎場へ向け出棺します。西寺尾斎場には2パターンの火葬炉があり、火葬料金は、2種類あります。最上等と特別最上等で、料金は50,000円と85,000円です。最上等は、火葬ホールに幾つかの火葬炉が並び、その中のひとつを利用しますが、特別最上等は、2つの火葬炉のホールなので個室に近い状況になります。また、横浜市民の場合、火葬料金が16,000円還付されます。
20分~30分で西寺尾斎場へ到着し、お柩を火葬炉へ納めた後、火葬場の控え室にて1時間ほどお待ちいただきます。拾骨後、総持寺三松閣へ戻り、繰上げ初七日の法要、精進落としの会食をし、葬儀が終了します。出棺時間が遅くなると、総持寺三松閣へ戻ってからの会食時間がなくなりますので、通常は午前中に出棺する事が多い様です。

大本山總持寺 三松閣の葬儀費用一括見積り

大本山總持寺 三松閣 【寺院斎場】
所在地 〒230-0063 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1  MAP
アクセス JR京浜東北線「鶴見駅」より徒歩5分
運営元 總持寺
備考 駐車場500台

式場使用料金

式場名 収容 料金 式場数
小ホール 一般 50席 300,000円 1
小ホール 檀家(鶴見区民) 50席 200,000円 1
伝導室 一般 80席 400,000円 1
伝導室 檀家(鶴見区民) 80席 300,000円 1
一階全室 一般 250席 800,000円 1
一階全室 檀家(鶴見区民) 250席 500,000円 1

神奈川県の斎場・葬儀場案内


神奈川県の葬儀・葬式事情


今日の葬儀を取り巻く状況を見渡すと、多くの方が葬儀についての知識がないばかりに、必要以上に華美なものになってしまったり、逆に費用面を心配するあまり、簡素化しすぎて後々後悔する、そんなケースが数多く見受けられます。そんな状況を見るにつけ、葬儀についてしっかりした知識と情報をお伝えする必要性を私達は感じています。お葬式は人生における大切な通過儀礼なのです。いい葬儀を行うためには、まずは葬儀に直面する多くの消費者が知識と情報を得ることが何より大切です。その上で必要に応じ的確なアドバイスを行う、これが 当サイト(お葬式 消費者相談.com)の趣旨です。そして故人から「ありがとう」の声が聞こえてくるような満足のいく葬儀が行われることを目指しています。

急な葬儀の手配からご相談まで
24時間365日受付通話無料

メールで無料一括見積り